名簿エクセルファイル および CSVファイルの作り方

バリアブル印刷に使用するエクセルファイル、およびCSVファイルの作り方を説明します。IDmartではご希望のバリアブル箇所に応じた名簿作成用のエクセルフォーマットをダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

1.フォーマットのダウンロード

バリアブル印刷に使用するエクセルファイル、およびCSVファイルの作り方を説明します。IDmartではご希望のバリアブル箇所に応じた名簿作成用のエクセルフォーマットをダウンロードできますので、ぜひご利用ください。

[手順]

① フォーマット作成画面を開く
下にあるMicrosoft Excel 名簿作成フォーマットのダウンロードボタンをクリックします。
② 印刷予定のバリアブル項目を選択する
右図の画面が開いたら①のバリアブル項目から、バリアブル印刷したい項目にチェックをいれます。 ②には①で選択できるもの以外の項目の名称を入力できます。 最後に、顔写真の仕様有無を選択して[エクセル作成]ボタンをクリックするとフォーマットがダウンロードできます。
Microsoft Excel 名簿作成フォーマット名簿作成フォーマットをダウンロードする(エクセルファイル)

2.エクセルフォーマットへの入力方法

ダウンロードしたエクセルフォーマットには、お客さまの指定したバリアブル項目が各列の一行目に入力されています。下図のように1行につき1名分として、各列に値を入力してください。
当店ではお預かりした名簿エクセルファイルの修正・編集は間違い防止のため承っておりません。入力内容はよくご確認ください。

文字の大文字小文字、数字やスペースの全角半角などは全て印刷物に反映されます。画像は拡張子まで入力してください。

~外字について~

名簿ファイルの入力内容のうち、弊社環境で変換出来ない文字、記号については外字扱いとさせていただきます。
ご発注時に「この文字は印刷できますか?」とお気軽にお問合わせください。
弊社では外字の印刷に必要な文字データの作成も承っております。
※作成料金(ゴシック体のみ):1文字 ¥3,000(税抜)

  • ・名簿上の画像ファイル名と、実際の画像ファイル名が違う
  • ・画像ファイル名の拡張子の記入漏れ
  • ・作成枚数に対して、行(データ数)が不足している

ページトップへ

Copyright(c) 2013 Kenbisha Co.,Ltd. All rights reserved.